職場風土改革への取組

当社は、2008年7月、財団法人21世紀事業団より「職場風土改革推進事業」の実施事業主の指定を受けました。
初年度は社内の環境整備を重点に取り組んでまいりましたが、今年度はより両立への理解度を深め、社員が利用しやすい制度の実現を目指しております。
特に、管理職の意識改革、育児休業者・復帰者を取り巻く環境についての勉強会の実施、育児者や介護者をはじめ時間外労働の削減によるライフワークバランスの実現と生産効率の向上に力をいれております。
個人も会社も共に成長できることを期待し、継続的にかつ積極的にこの事業に取組んでまいります。

平成22年1月19日
マスターピース・グループ株式会社
代表取締役 伏見 隆

企業情報