世界はますます広くなる
企業とアジアを繋ぐ、
グローバル・コミュニケーション。

中国語コールセンター

service

接客マナーや言葉遣い等、研修プログラムを修了したネイティブスピーカーが、
中国語で寄せられる問い合わせに、365日対応します。

マスターピース・グループの中国語コールセンターは、中国国内でのサービスはもちろん、中国人観光客が激増する日本において中国人顧客からの問い合わせにも対応可能です。
15年で培った中国オペレーションのノウハウと実績を基に、貴社の「業務の合理化とコスト削減」を徹底し、中国向けビジネス拡大をお手伝い致します。

日本と中国でコールセンター15年以上の運用実績

servie

中国全省でのコールセンター営業ライセンスを保有

中国でのコールセンター運営にはライセンスが必須で、通常は各省ごとでの申請・認可を要します。マスターピース・グループの中国語コールセンターは中国での業界最古参の一角でもあり、特別に全省で運営可能なライセンスを保有しています。よって、中国国内の運用拠点は北京だけでなく、合肥・邯鄲など地方都市にも拡大することが可能で、業務運営のキャパシティ確保が容易となっています。

中国最古参・最大手のコールセンター

マスターピース・グループが傘下に治めた「95teleweb」社は、中国最古参かつ最大手の一角を占めるコールセンター企業です。多くのグローバル企業との取引実績で培ったノウハウ・経験を元に、日中双方で最良の中国語サービスを提供します。

実績例

servie

小米科技(xiaomi/シャオミ)社
スマートフォンカスタマーセンター

マスターピース・グループの子会社95teleweb社において、中国国内全域からのスマートフォン製品に関する問合せ等業務を受託。

クライアントプロフィール

「中国のジョブズ」といわれる雷軍氏の設立したスマートフォンメーカー及び関連機器販売会社。創業からわずか5年で売上高1兆円を超え、2015年には中国携帯電話シェア1位となる。携帯端末はアイフォンと同等のスペックにも関わらず端末価格はかなり安く、「米粉」と呼ばれる熱狂的なファンとの交流やユーザーからの意見を商品開発に反映させる点なども人気も特徴の一つ。
また、携帯電話は以外に家電製品や液晶テレビ、ドローンなども販売し海外ではインド、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ブラジル、中東、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツに進出している。

受託業務内容

中国国内全域からの小米の全商品のの電話、メール、チャットでのカスタマー サポート及び版売店、 修理店の対応満足度調査、天猫小米店舗の問合せ窓口を実施。

  • ●カスタマーサポート(電話)250席
  • ●カスタマーサポート(チャット)100席
  • ●満足度調査アウトバウンドコール100席
  • ●通販サイト(T-mall)コールセンター100席
servieservie

お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤルまでお願い致します。

電話受付 平日 10 ~ 20 時

0120-81-4455

お問い合わせフォームはこちら