世界はますます広くなる
企業とアジアを繋ぐ、
グローバル・コミュニケーション。

沿革

会社沿革

1992年09月 ㈱サイクを設立
2002年11月 日本のコールセンター業界初プライバシーマークを取得。
2003年02月 中国大連市政府協力のもと、コールセンターを中国に設立。
2005年09月 大連総合中等専業学校と提携し、データ入力センターを設立。
2006年10月 社名をマスターピース・グループ㈱に変更。
2007年11月 コールセンターをタイ/バンコクに設立。
2008年08月 中国大手コールセンター企業の95telewebを完全子会社化し、中国/北京にて中国語コールセンターサービスを開始。
2008年09月 コールセンターを大分県に設立。
2011年4月 香港センターにて日本語、広東語オペレーション開始。
2011年10月 中国安徽省合肥市にて、データ入力センターを開設。
2012年11月 シェアハウス事業の㈱マーヴァラス並びに、フードビジネスの㈱マイスタヴェルクを設⽴。
2013年5月 英語対応コールセンターをフィリピン/マニラに設立。
2015年1月 合肥センターにて中国語コールセンターサービスを開始。
2016年3月 中国本⼟と⾹港間にて定める経済貿易緊密化協定“CEPA” に基づくHKSS認定を⽇系のコールセンター企業で初めて獲得。
2016年5月 アジアを目指すベンチャー企業への投資・コンサルティング手がける子会社SOLERA Investment Ltd.を設立。
2017年4月 Colombia Outsourcing Solutions S.A.Sと提携しスペイン語サービスを開始。
2017年11月 中国河北省邯鄲市に中国語コールセンターを設立。
2018年1月 ミャンマー/ヤンゴンにて、Lan Thit Innovation Ltd.とミャンマー現地企業向けのミャンマー語コールセンターを設⽴。
2018年2月 ㈱Warranty technology社と合弁会社㈱Warranty Solutionsを設立。保証対応に特化したコールセンター業務を開始。

お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤルまでお願い致します。

24時間電話受付

0120-81-4455

お問い合わせフォームはこちら