タウンワークのご紹介

主な取り扱い媒体
タウンワーク
タウンワークの特徴

タウンワークは、「いつでも、どこでも手に取れる」という手軽さが一番の特徴です。関東圏には現在約36,000箇所に専用ラックを設置し、誰でも気軽に手に取ることができるフリーペーパーです。

タウンワークの発行エリア

自宅から30分以内の職場に電車で通勤しているというアルバイト・パートが多いことから、地域を細分化し47版(エリア)に分けて発行しています。

タウンワークの読者層

読者層は幅広く、高校生から主婦・フリーターまであらゆる属性の方から支持されています。中でも大学生とフリーターの割合が高く、2つでおよそ50%を占めています。


広告スペース

掲載料金

タウンワークダブル

連載パック・割引プラン
サービスについてのお問い合わせ

サービス