成果報酬型アウトバウンドコール

成果報酬型アウトバウンドコール

電話、FAX、Eメール等を組み合わせ、市場調査、顧客開拓、顧客の継続購入の取り込みなどのサービスを提供します。実際に、当社の求人広告部門では自社のコールセンターノウハウを使い、顧客開拓や顧客フォローを実施し、高い業績を上げております。

MPGのアウトバウンド 3つの特長

1:成果報酬でお客様と同じ目線に立ったサービスを

成果報酬型のサービスだから、獲得件数を1件でも増やすために全力を尽くし、無駄なコールは出来るだけ減らします。

また当社では、営業担当だけでなく、実際に電話をかける業務担当(スーパーバイザー)も同席したお打合せを実施します。

これも、商品・サービスやお客様企業の理念をきちんと理解して、お客様と同じ目線に立ってアウトバウンドを行うために必要なことなのです。

2:数字に徹底的にこだわる効果検証・改善

アウトバウンド時のご案内文面や流れは、当社から経験豊富な業務担当からご提案させていただきます。しかし、一発で確実に獲得効率の良い紹介文を作ることは、どんなプロでもできません。

当社では、一定数のコール実施後、獲得率や通話時間、応答率など様々な数値を分析、ご案内文面や訴求内容の改善を進めます。

徹底的にデータをとり数字に基づいた改善を行うことで、着実に獲得件数を増加させていきます。

3:ノーリスクで始められます。

成果報酬額は、実際に電話でテストマーケティングを実施した上で決定します。

テスト費用は弊社負担!初期費用不要、成果分だけのご請求なので社内稟議も通りやすく、安心してご活用いただけます。

営業先リストの作成サービスも承ります

当社のアウトバウンドサービスでは、お客様にて営業先リストのご用意をいただく必要がございます。

しかし、リストの用意が難しいお客様向けに、当社中国BPOセンターにて、インターネットのサイトや業界誌等の冊子をデータに変換し、アウトバウンド用のリストを作成することも可能です。

[インターネットサイトよりリストを作成する場合の料金例]
検索条件:(1)対象エリア、(2)対象職種(業界キーワード等でヒットした企業)
基本項目:①社名②電話番号③住所@25円/件
オプション項目:①代表者名②従業員人数+@4円/件

事例ご紹介

携帯電話キャリア様
~架電対象者の12.3%の切り替え、対売上の獲得コスト5.4%を実現~

カード型のデータ通信機器からWi-Fiルーターが主流となる中で、カード型のデータ通信機器(下り最大7.5M・ルーター機能無し・USBタイプ・料金従量制)を利用している顧客に対して、Wi-Fiルーター(下り最大42M・ルーター機能有り・料金定額制)への切り替えを行いたかった。

実施内容

カード型データ通信機器をお持ちのお客様に当社より架電し、Wi-Fiルーターへの切り替えを促進。

切り替えを希望したお客様は、お電話でのお申し込みで切り替えを完了し、後日Wi-Fiルーターを送付。

クライアントのコストは、お客様が切り替えたときのみ発生(@5,000円)。

結果

架電対象者に対し、12.3%が切り替え

切り替えにより、月額固定料金:3,880円×2年間縛りによる使用月数(24ヶ月)=93,120円/人の売上がクライアントうまれる。

売上に対する獲得コストは、5.4%

有機低農薬野菜通販会社様
12.3%のアポイント率、対売上の獲得コスト1.25%~

会員制で有機低農薬野菜の通信販売を行っているが、過去に退会したお客様に対して、再度ご利用いただくように営業が訪問。営業の効率をあげるために、お客様とのアポイントを外部委託したかった。

実施内容

過去2年間に退会したお客様に対してクライアントがダイレクトメールを発送し、そのお客様に対して当社が架電。

お客様の退会理由をお聞きし、お客様のご要望にあった新サービスやパッケージをご紹介して、クライアントの営業が訪問するアポイントをとる。

結果

架電対象者に対し、12.3%のアポイント率。再入会は架電対象者の3.2%。

再入会によるクライアントの平均売上は20万円。売上に対する獲得コストは、1.25%

その他事例
サービスについてのお問い合わせ

サービス